トップページへ戻る

ここ3年はエネルギー業界の正念場であることは間違いありません

2016年4月電気自由化、2017年4月ガスの自由化により、従来のエネルギー市場の状況がガラリと変わります。
今まで、水道は水道局の水しかなくて、ほかに供給してくれるところはなくて、よそから水を手に入れるという発想はありません。
それと同じことが電気と都市GASに言えるのですが、それが変わります。
携帯電話の料金が、どこと契約しようかということを多くの人は考えたことがあるはずですが、同じことが2016年4月以降、2017年4月以降に発生します。
選択肢の幅が増えることはエンドユーザーとしては、歓迎するべきことがらになります。
確実に現在払っている料金より、使用料金は下がるか、他の特典との抱き合わせで得になる形が出来ると言われているからです。
一方、電気会社には凄まじい震撼が走っています。
ともかく他社に顧客を取られないようにするためには、電気料金を下げることしか手がありません。
その為に血のにじむような企業努力が今行われています。
片や、都市ガス会社の方も一年先に同じことが必ず起きるので今、着々とコストダウン活動を進めています。
そればかりか、自社で電力発電施設を立てて、電力会社の顧客を奪うべく凄まじい攻勢に入っています。
電力、ガスの自由化は、すでに英国等でかなり前に実施されていて、落ち着くところまで両者が競争して、一つの形になっています。
同じことが日本でもおそらく起きるので、ここ3年はエネルギー業界の正念場であることは間違いありません。http://enenew.net/

最近の投稿

イベントに行ってきました
和泉佑三子さんの特徴とよさ
串揚げやちょっと変わったフードが好きな私が大好きな居酒屋さん

ペットホテルもあって安心の動物病院
また来たいと思ってしまう、魅力的なかどわきのメニュー
信頼できる神奈川の屋根塗装業者
暮らしのサポーター、家計の見直し相談センター
初めての方も安心!アパレル販売の求人
deleted
記事が見つかりません